木製の箱

 
  地域の皆様に恩返しがしたい

 
    企業は公的な存在。
    地域社会に貢献すべきである。
    地域の皆様に支えられているタニザワフーズだからこそ、
    地域の皆様に恩返しがしたい。
    そんな思いから、あゆみの箱募金活動が始まりました。

あゆみの箱活動

箱

2020年7月『一般社団法人あゆみの箱』を設立し、旧あゆみの箱から意匠登録及び事業の一切を移管され活動に入りました。2021年度に関しましては、旧あゆみの箱活動に於いて設置依頼されていた全国設置機関への確認と対応をしてまいりました。その結果を考慮して今後の活動計画等を検討致しました。そこで『あゆみの箱』自体の破損、不足などを鑑みて『新あゆみの箱』を100個作成し、うち新規、取り換え含めて40個程使用致しました。


2021年度『あゆみの箱』設置状況


・タニザワフーズ㈱店舗93店舗
・他店舗2店舗